2013年08月14日

とある革小物の経年変化

前回紹介させていただいた、スリップオンから発売されている
ミネルバボックスペンシース。

経年変化(以下エイジング)が気になったので、一つ
使ってみることにしました。

6月15日から使用しているので、丁度2ヶ月。
それがこちらっ♪
画像.jpg

左から
未使用品
店頭ガラスケース内に2ヶ月展示
万年筆を入れて2ヶ月使用中
となります。

万年筆はペリカンM400を収めてます。
最初はちょっときつい感じでしたが、程よく伸びて
スムーズに出し入れが出来るようになっています。

使用環境は、1日に数回手にして使用。
それ以外は机の上においてある状態です。
特にオイルを足したり、磨いたりもしていません。
基本放置でのエイジングを行なっています。

未使用品に比べて、表面のシボが延びてちょっと光沢感が出てきたかな?
って感じですね。
色合いも少し濃くなったような感じがします。

逆に真ん中の、店頭でディスプレイされていたものは、光沢感が
下がったような感じがします。

この様な形で、使用状況等によって差が出てきます。
もちろん2ヶ月程度のエイジングなので、そこまで大きな
違いはまだ出ていません。

ポケットなどに入れて、摩擦がかかったりする状況に置くと
もっと早いエイジングになるでしょう。

エイジングは使う環境にも結構左右されるのがおもしろいところですよね。
使い込み重視の方は、是非お一ついかがでしょうか。

M.H

メーカー:スリップオン
品名:MBペンシース(写真はグリーン)
価格:¥2,730(税込)
取り扱い店舗:岡山店
posted by うさぎや at 18:04 | 岡山 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/371997060

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。